あなたの街の素敵な女性たちを一人ずつご紹介しています。

2018年02月15日

上西 麻世さん/La・Mayo Style Ginza オーナーセラピスト

201802-1.jpg


flower.png こんな方に
201802-2.jpg

♢ ハワイで受けて気持ち良かったから日本でも受けたい
♢ いろいろなロミロミを受けてみたい
♢ 気持ちいいだけじゃない身体が整うロミロミを受けたい
♢ 一度しかない人生、悔いなく生きたい
♢ 心をケアし、身体もいたわり自分を大切にしたい
♢ 自分の身体からのメッセージを受けとりたい
♢ ハワイを感じたい
♢ マナ(スピリチュアルなパワー)を補充したい
♢ 自分と向き合いたい
♢ 潜在意識にアプローチしたい
♢ 何かにチャレンジする後押しが欲しい


flower.png ロミロミとは?
201802-3.jpg

ハワイアンの伝統的な健康管理法
ネイティブハワイアンは人を癒すのは人ではなく
マナ(超自然エネルギー、スピリチュアルなパワー)と考えていて、
身体の不調はそのマナが不足しているためマナをお客様に流すのが
ロミロミセラピストの役目と考えているのです。

そのためロミロミの始めにはお祈りをします。

それにより、トリートメントで身体を整えると同時にマナを流すことで
心にもアプローチし、あの自然の中に行った時のような開放感や感動を覚えるのです!

マナを流すところが他のマッサージと大きく違うところですね。
マッサージというより ヒーリング に近いかも知れません。

私たちのクム(師匠)は言います。

ヒーリングとは80%のマナと20%のアロハである
「アロハのないロミロミはロミロミじゃないよ」

アロハとは?
人々に対する無条件の優しさ、思いやり、自然環境やスピリットなどを意味する言葉です。


flower.png お客様の感想
201802-4.jpg

♢ 「行ったことないけどハワイの景色が見えました!」
♢ 「いろいろなビジョンが浮かんできました!」
♢ 「何かが身体に入ってきた感じがしました!」
♢ 「なんか涙が出てきました!」
♢ 「じわじわと自分の身体に感謝の気持ちが涌いてきました!」
♢ 「憑き物が取れた感じです!」
♢ 「一時期自分の身体がなくなる感じがしました!」


flower.png 上西麻世のストーリー

和歌山県の熊野古道近くで生まれ育つ。小学校6年の時、父親の愛人が億単位の借金をし、
父親がそれを肩代わりしたため、家庭崩壊。家はもちろん、すべてを失う。

母親とふたり、家を転々とする生活の中(ときには三畳一間)
高校時代は新聞配達やトラック運転などでアルバイト生活に明け暮れる。

高島屋に就職後、知人の紹介で俳優 緒形拳先生と出会い、
「弟子にして欲しい。」と直談判し、出会って1ヶ月で芸能界に飛び込む。

NHK大河や金曜時代劇、朝ドラ、その他舞台等多数出演。
40代半ばに、ふと
「人を癒す仕事がしたい!」と思い立ち、

ハワイでロミロミセラピストの資格を取り、
47歳で銀座にロミロミサロン
La・Mayo Style Ginzaをオープン。
HP:http://www.lomilomi8.com/salon/
施術実績は2500人以上。

ホリスティックALOHAスクールを開校。
マンツーマンでセラピスト100人以上輩出。
HP:http://www.lomilomi8.com/
株式会社ALOHA FIELDを設立。

母親の死に立ち会い、身体の大切さを改めて実感し、

自らのミッションは
「身体ってスゴイ! 最後の瞬間まで自分らしく 後悔のない人生を送る 後押しをするのが私のミッション!」
と確信。

現在、サロンでお客様の施術と人生を悔いなく生きる
ロミロミセラピストになるためのスクールにてロミロミセラピストの育成、
皆様のご縁をつなぐための交流会、開催中。

続きを読む "上西 麻世さん/La・Mayo Style Ginza オーナーセラピスト"

投稿者 green_heart : 10:51 | コメント (0)